社長のひとこと-6月

ニンニク収獲!!
小ぶりではありますが、少し乾燥させてから頂きます。
これからの暑さによる体力の減退封じに役立つでしょうか?

話は変わりますが、最近色々な美味しいものは誰が一番最初に食べたのかなと
ふと考えることがあります。

たとえばうどん。
うどんの始まりは、弘法大師が遣唐使と一緒に行った唐から持ち帰って来たものだと
言われています。(諸説ありますが) 発祥は香川県(讃岐)と言う事です。

ならば、タコを初めて食べたのは?
詳しいことはわからないそうですが、
瀬戸内近辺の弥生時代の遺跡からタコ壺と思われるものが発掘されているようです。
弥生人が最初にタコを食べたのかな?

ちなみに、ウニは縄文人らしいです。
同じように遺跡からウニの殻が発見されているそうです。

しかし、人間の食に対する欲求は凄いと思います。
タコやウニを最初に食べる勇気は私にはありません。
古代中国では新しいものを食べるときは囚人たちに食べさせて
安全を確認してから食べたそうです。

ナマコを見て食べてみたいと思いますか?
食べてみようと思うその胆力に驚きます。

© 2022 看板・広告のアイセイ社