社長のひとこと-3月

北京オリンピック閉会しましたね。
色々なドラマがありました。
仕事絡みで見ると開会式や閉会式、オリンピック推進事業などに
多くのLED映像が使用され、技術の進歩を感じました。
何百機ものドローンを使って作られた動く巨人や動物の映像には度肝を抜かれました。
中国は凄い!!
日本人の活躍もあり、昔よく言われた体格の差など感じることがなくなってきましたね。
次のオリンピックに向かって、頑張れニッポン!!

 

三寒四温、春が近づいてきました。
早くコロナが終息して自由に活動したいですね。
コロナウィルス感染症が伝染病第2分類からインフルエンザと同じ第5分類になると
気持ちが軽くなるのですが、「春よ来い」ですね。

 

テレビで北里柴三郎の功績が取り上げられていました。
破傷風菌の純粋培養に成功してその毒素に対する免疫抗体を発見し、
血清療法を確立したそうです。
今のコロナ菌のワクチン開発も北里柴三郎の研究があったからだからこそというお話でした。
北里研究所(現北里大学)の創立者、日本医師会の創設者、初代会長など、
始まりを創った人として興味を覚えました。
2024年からの1000円札の顔は北里柴三郎です。

  問題は未来だ。
  だから私は過去を振り返らない。  ビル・ゲイツ

© 2022 看板・広告のアイセイ社