社長のひとこと-2月

暖かくなったり、寒くなったり、今年もまた異常気象になるのかな?
大阪万博の開催が決定したというニュースを見て、愛知万博のことを思い出しました。
2005年から14年の月日が流れたのですね。

アイセイ社は、愛知万博の広告やサイン製作に関わっていました。
私も現場担当者として開催1年前から会場視察やサイン計画に携わり、
大きなイベントの企画運営に接して大変勉強になりました。
開催直前には色々なトラブルが発生して生きた心地がしなかったことを覚えています。

無事万博が終了した後に、頭全体が円形脱毛症となりつるつるの頭となったことを思い出します。
髪の毛が抜けるのに時間はかかりません、あっという間です。
皆様にご心配を頂きましたが、半年後には白髪が育ち、
現在はロマンスグレーの良い感じです(笑
自分自身は何も感じていなくても心に大きな負担があったのでしょう。
東京オリンピックや大阪万博に関わる皆様、ご注意くださいね。

体の不調は自分自身で感じることが多いと思いますが、
心の不調はわからないことが多いですね。
周りの人たちが気づいてあげないといけないですね。
『思いやり』を持つことは、自分自身に対しても他人に対しても大切なことだと思います。

失敗すればやり直せばいい。
やり直してダメなら、もう一度工夫し、もう一度やり直せばいい。
by 松下幸之助

© 2021 看板・広告のアイセイ社