社長のひとこと-7月

医療従事者の皆様、コロナウィルスと闘っている皆様に心より感謝いたします。

春に蒔いた種が成長し、実をつけ始めました。
畑素人の私は、“気の向くままに世話をすればいずれ実がなる”と思い
適当に種を蒔き、苗を植えました。
結果は半分以上が育たず悲しい思いをしました。
畑栽培経験者に意見を聞いたり、インターネットで調べたりして、
改めて野菜作りに取り組みました。
いっぱい間違いがあり、知識を得るたびに「なるほど‼」という感想ばかりです。
ここにはその経験を書きませんが(笑

キュウリ・ナス・トマトは順調に育ち実をつけています。
収穫して美味しく頂いています。
じゃがいもは植えるのが遅かったせいか小ぶりなものしか収穫できませんでした。
「梅雨入り前には収穫しないといけないよ」と教えられていたので
時間が足りなかったのでしょう。

基本的に無農薬栽培です。
葉物野菜は虫君に食べられ放題!!
虫君はズッキーニの葉が好きなようで、3回も植えなおしました。
キャベツは青虫の宝庫! 毎朝、青虫とりです。
スイカとカボチャは順調に実を付けているようですが、
他の畑と比べると蔓の伸びが弱い感じがします・・・無事育ってくれ!!
ほかにも成長が気になるのが、
落花生・ピーマン・サツマイモ・オクラ等々、うまく育っていない気がします。
これからは休耕の畑の土を肥やさなければ!!

なにごとも経験! 聞くは一時の恥 聞かぬは一生の恥 です。
いっぱい恥をかきます!!

© 2020 看板・広告のアイセイ社